INDEX » 怪しい » パワースポット・信仰 » 実在した遠野の姥捨て山 「デンデラ野」 [スポット]

東北関東大震災・放射性物質モニタリングポスト&全国の放射能濃度一覧[マップ]


山梨県の廃墟 謎の巨大地下金庫「三洋証券洗心寮跡」[スポット]


築80年で現役!?巨大な木製鉄道橋 Goat Canyon Trestle [スポット]


沖縄の廃テーマパーク「メキシコサボテン公園」 [スポット]


グーグルマップでサンタを追跡 NORAD Santa Tracker [マップ]


栃木県 ハートマークの遊水地の黒い秘密 [スポット]


全国スキー場 [マップ]


イヌイットのツンドラ・雪原に輝く三日月湖 [スポット]


福岡の超有名心霊スポット 犬鳴峠 [スポット]


雪国に残る最後の多層民家 山形県「田麦俣」集落 [スポット]


ルーマニアの農場に着陸しているUFOの正体 [スポット]


まだ食べてない天下一品ラーメン [マップ]



実在した遠野の姥捨て山 「デンデラ野」 [スポット]



より大きな地図で 廃墟,廃村,心霊,サブカル,おもしろ 投稿OK を表示


岩手県遠野市土淵町山口に位置する、東北の棄老(姥捨て)風習にまつわる場所。


姥捨山(うばすてやま)といえば『楢山節考(ならやまぶしこう)(WIKI:楢山節考)』のモデルとなった、長野県の「冠着山(かむりきやま)(WIKI:姥捨山)」が有名だが、この「デンデラ野(蓮台野)」は"柳田國男"の「遠野物語」によって全国的に知られることとなった。
この風習がごく最近、明治時代の初めころまで行われていたという事もあり、民俗学的にも重要な場所で、自然信仰に由来したパワースポットでもある。

 

昔、遠野では食い扶持を減らすため、60歳を越えた老人はこのデンデラ野へ追いやる習慣があった。
デンデラ野は墓場であり、ここに追いやられた老人は、生きていても「墓に入った故人」として扱われる。

 


しかし、老人はそのまま荒野で死んでしまうわけではない。

デンデラ野にはいくつかの小屋や藁ぶきの寝床があり、日中は”墓立ち”と称して里へ下って農作業手伝う。そして、夜になると墓へ(山へ)戻るという生活を送り、この山の一角でゆっくりと、静かに死を待っていたと言う。

この事が由来して、現在でも遠野周辺では「仕事が済んで帰る事」を「ハガサイグ(墓に行く)」=「家に帰る」と言う。

 

因みに「蓮台野」とは、仏陀が座っている蓮の花のこと。

 

グーグルマップには、訪問者による 投稿写真 が2枚確認できる。

2枚目 の写真に写っている"若者がおばあさんを背負ったレリーフ"がシュール。

INDEX » 怪しい » パワースポット・信仰 » 実在した遠野の姥捨て山 「デンデラ野」 [スポット]