INDEX » 怪しい » 廃墟・廃村・集落 » 山形県の廃村 「仁田沢」集落 [スポット]

東北関東大震災・放射性物質モニタリングポスト&全国の放射能濃度一覧[マップ]


山梨県の廃墟 謎の巨大地下金庫「三洋証券洗心寮跡」[スポット]


築80年で現役!?巨大な木製鉄道橋 Goat Canyon Trestle [スポット]


沖縄の廃テーマパーク「メキシコサボテン公園」 [スポット]


グーグルマップでサンタを追跡 NORAD Santa Tracker [マップ]


栃木県 ハートマークの遊水地の黒い秘密 [スポット]


全国スキー場 [マップ]


イヌイットのツンドラ・雪原に輝く三日月湖 [スポット]


福岡の超有名心霊スポット 犬鳴峠 [スポット]


雪国に残る最後の多層民家 山形県「田麦俣」集落 [スポット]


ルーマニアの農場に着陸しているUFOの正体 [スポット]


まだ食べてない天下一品ラーメン [マップ]



山形県の廃村 「仁田沢」集落 [スポット]



大きな地図で見る

 

山形県山形市柏倉鷹取山の南側尾根に位置する廃村集落跡。仁田沢(にだのさわ)。
グーグルマップでは、雪に覆われた僻地であり、かなり過酷な自然環境がうかがえる。

 

この集落にたどり着くには、国道348号線小滝街道から大森山へ向かう道を進み、「仁田沢林道(林道仁田沢線)」に入る。

林道は、「仁田沢阿弥陀堂の案内板(棒杭にペンキで表記されている)」まで車で侵入できるが、そこからへ向かい30分ほど山道を歩く必要がある。「仁田沢阿弥陀堂」の脇を抜けて更に進むと古い民家の廃墟のある集落にたどり着く。

山形在住の訪問者によれば、半倒壊した廃屋が7~8棟確認でき、その内1棟には「にだのさわ山そう」という看板がついているとの事。

 

 

WIKI:山形県小学校の廃校一覧 には「山形市立西山形小学校仁田沢冬季分校(1976年)」とある為、昭和51年までは、就学児童もいる世帯群であった事が判る。(閉校時の児童数は12人)

 


補足:山形の若者の会話に、何故かこの集落が「地図から消された村」「平家の落ち武者の村」などと曰くつきの心霊スポット扱いで頻繁に登場します。上記のように、30年前までは分校まであった村で、まだ存命の元住人の方もいるはずなのでちょっと失礼かなと…。地図を見てわかるとおり女の子を連れて肝試しをするような感覚ではとても辿り着けない場所ですが、「いや、山形のヤングはこのくらいの山道は階段を上るようなものか?もしかして山男と山ガールのナンパスポットなのかも…」などと思ってみたりも。

 

INDEX » 怪しい » 廃墟・廃村・集落 » 山形県の廃村 「仁田沢」集落 [スポット]