INDEX » 怪しい » 廃墟・廃村・集落 » 長崎 池島炭鉱の団地廃墟群 [スポット]

東北関東大震災・放射性物質モニタリングポスト&全国の放射能濃度一覧[マップ]


山梨県の廃墟 謎の巨大地下金庫「三洋証券洗心寮跡」[スポット]


築80年で現役!?巨大な木製鉄道橋 Goat Canyon Trestle [スポット]


沖縄の廃テーマパーク「メキシコサボテン公園」 [スポット]


グーグルマップでサンタを追跡 NORAD Santa Tracker [マップ]


栃木県 ハートマークの遊水地の黒い秘密 [スポット]


全国スキー場 [マップ]


イヌイットのツンドラ・雪原に輝く三日月湖 [スポット]


福岡の超有名心霊スポット 犬鳴峠 [スポット]


雪国に残る最後の多層民家 山形県「田麦俣」集落 [スポット]


ルーマニアの農場に着陸しているUFOの正体 [スポット]


まだ食べてない天下一品ラーメン [マップ]



長崎 池島炭鉱の団地廃墟群 [スポット]



大きな地図で見る

 

長崎県長崎市池島町(旧外海町)に位置する「池島炭鉱跡」のゴーストタウン。(WIKI:池島炭鉱)


最盛期には住民登録だけで8千人、従業員2万5千人。
2001年11月29日に閉山した九州最後の炭鉱。

昭和42年、鉱業所火力発電所の廃熱を利用した日本初の海水淡水化施設が完成、島内で工業用水、生活用水、電力のすべてをまかなっていた。(現在は本土から海底送水管と送電線を敷設して供給)

閉鉱と時を同じくして、NEDO(新エネルギー・産業技術総合開発機構)が実施する「炭鉱技術移転5カ年計画」の実地により、「長崎県炭鉱技術センター」が池島にアジア諸国から研修生の受け入れを開始。
日本の高い技術力を伝承するため、ベトナム、インドネシアから年間数十人が入国し、鉱山技師を養成した。

この計画は2007年3月で満期となったが、「三井松島産業株式会社」によるリサイクル事業の計画がが進められている。

 

 

現在島民は、技術関係者と公務員が数百人。神浦港より池島行きのフェリーで上陸できるが、炭鉱の内部は通常立ち入り禁止で「池島炭鉱ツアー」など、旅行会社のパッケージを利用しない限り見学できない。
軍艦島とセットのツアーになっている場合が多い。

グーグルマップ場では、最盛期に建設された RC鉄骨アパート廃墟群 がざっと50棟ほど確認できる。

INDEX » 怪しい » 廃墟・廃村・集落 » 長崎 池島炭鉱の団地廃墟群 [スポット]