INDEX » 怪しい » 廃墟・廃村・集落 » 秩父の廃村と過疎集落群 日向,茶平,武士平,大神楽 [スポット]

東北関東大震災・放射性物質モニタリングポスト&全国の放射能濃度一覧[マップ]


山梨県の廃墟 謎の巨大地下金庫「三洋証券洗心寮跡」[スポット]


築80年で現役!?巨大な木製鉄道橋 Goat Canyon Trestle [スポット]


沖縄の廃テーマパーク「メキシコサボテン公園」 [スポット]


グーグルマップでサンタを追跡 NORAD Santa Tracker [マップ]


栃木県 ハートマークの遊水地の黒い秘密 [スポット]


全国スキー場 [マップ]


イヌイットのツンドラ・雪原に輝く三日月湖 [スポット]


福岡の超有名心霊スポット 犬鳴峠 [スポット]


雪国に残る最後の多層民家 山形県「田麦俣」集落 [スポット]


ルーマニアの農場に着陸しているUFOの正体 [スポット]


まだ食べてない天下一品ラーメン [マップ]



秩父の廃村と過疎集落群 日向,茶平,武士平,大神楽 [スポット]



大きな地図で見る

 

埼玉県秩父市浦山に位置する廃村と過疎集落群。


上記マップは「日向」集落。

昭和62年から平成10年にかけて建設された「浦山ダム(WIKI:浦山ダム)」によって、複数の集落(全49戸)が水没したが、「日向」は高台にあったためそれを免れた。この周辺には比較的新しい家屋の廃墟の 投稿写真 がいくつか確認できる。

 

 

浦山小学校跡(昭和61年閉校)より「十二社神社」を通り"うわごう道"に入る事が出来る。

この道は古くから「秩父往還脇街道」と呼ばれ、岳(廃村)、茶平(廃村) 、武士平(過疎集落、現1戸) 、大神楽(過疎集落、現2戸)などの集落をつなぐ生活道路として利用されていた。

INDEX » 怪しい » 廃墟・廃村・集落 » 秩父の廃村と過疎集落群 日向,茶平,武士平,大神楽 [スポット]