INDEX » 面白い » 建物・物体 » 巨大なカエルをストリートビューで見るとより凄かった [スポット]

東北関東大震災・放射性物質モニタリングポスト&全国の放射能濃度一覧[マップ]


山梨県の廃墟 謎の巨大地下金庫「三洋証券洗心寮跡」[スポット]


築80年で現役!?巨大な木製鉄道橋 Goat Canyon Trestle [スポット]


沖縄の廃テーマパーク「メキシコサボテン公園」 [スポット]


グーグルマップでサンタを追跡 NORAD Santa Tracker [マップ]


栃木県 ハートマークの遊水地の黒い秘密 [スポット]


全国スキー場 [マップ]


イヌイットのツンドラ・雪原に輝く三日月湖 [スポット]


福岡の超有名心霊スポット 犬鳴峠 [スポット]


雪国に残る最後の多層民家 山形県「田麦俣」集落 [スポット]


ルーマニアの農場に着陸しているUFOの正体 [スポット]


まだ食べてない天下一品ラーメン [マップ]



巨大なカエルをストリートビューで見るとより凄かった [スポット]



大きな地図で見る

 

アメリカ合衆国シカゴ、ノースクラークストリートのビルの屋上に巨大なカエルらしき物が見える。

ストリートビュー で航空写真のカエルを見上げてみると、キノコ(マジックマッシュルーム?)の生えたサイケデリックな建物の屋上に、目のぶっ飛んだ巨大カエルがこちらを見つめている。看板のロゴは「Rain forest cafe」と確認できる。


このロゴは、日本でも「東京ディズニーリゾート」で見かけた方が多いはず。

つまり、この怪しい建物の正体は、東京ディズニーランドに隣接する"イクスピアリ"2階のファミリーレストラン「レインフォレストカフェ」の"本国"シカゴ店という事。

 

 


補足:Rain forest cafeのウェブサイト を見ると、USA国内にはディズニーリゾート以外にも、かなりの店舗展開をしているので、日本における"ビックリドンキー"のような位置づけなのか。「熱帯雨林と野生動物の保護をテーマとしてアメリカで誕生したレストラン」との事ですが、シカゴ店の外装はファンタジア過ぎかと…。

 

INDEX » 面白い » 建物・物体 » 巨大なカエルをストリートビューで見るとより凄かった [スポット]